複数セルに一気に文字を入力する方法
■2012.10.17 Wednesday■ by:れな先生 
みなさん、こんにちは。れな先生です

最近、涼しくなってきましたね。
暑がりの私には過ごしやすい気候になってきました。
暑いとだらけてしまうのですが、涼しいとシャキっとして気持ちが良いです

さて、今回はExcelで使える技をご紹介したいと思います。
Excelを使用していると、複数のセルに同じ文字を入力する場面が多々出てきますよね。

そんな時には
「Ctrl+Enter」が便利です!

例えば、下図の表の10月1日〜10月10日の作業Bと作業Cに「佐々木」と入力したい場合、
該当セルを範囲選択をして「佐々木」と入力し、「Ctrl+Enter」を押せば簡単に複数セルに同じ文字 を入力することができます。



業務で当たり前に使えるようになれば、データ入力がうんと効率的になりますよ!
今まで使っていなかった方は、ぜひ覚えて活用してくださいね

動画で紹介。Excel2013
■2012.09.05 Wednesday■ by:れな先生 
みなさんこんにちは、れな先生です  

以前、このブログ内で新しく発売されるOffice2013の紹介をしました。

↓以前の記事
Office2013 カスタマープレビュー版

今回は、その最新版のOfficeからExcel2013について少し詳しくご紹介したいと思います。

以前のブログでは、「アクティブセルの移動時やオートフィルを使った時に表示される
数字の表示などが滑らかになっています。」と書きましたが、
実際の動作をお見せすることが出来なかったので、
今回はなんと!Excel2013の画面を動画でご紹介しちゃいます!  

表示の滑らかさも魅力の1つですが、Excel2013では便利な機能が
いくつか新しく追加されています。

動画内では、新しくなったグラフの書式設定、クイック分析ツール、
おすすめグラフなどを紹介しています。

さっそく動画をご覧ください!
↓↓↓


Excel2013は、Excel2010の操作性を残しつつ便利な機能が追加されているので、
現在2010を使用している方ならスムーズに操作して頂くことが出来るようになっています。
正規版の発売が待ち遠しいですね

列や行を簡単に選択するショートカットキー
■2012.05.16 Wednesday■ by:れな先生 
みなさん、こんにちは。れな先生です  

最近雨が多くて、梅雨が近づいているなぁという感じがしますね。
沖縄の方ではもう梅雨に入っていますし、これからもっと雨が増えるのでしょうね。
毎年レインブーツが欲しいなぁと思いながらも気に入ったものが見つからず、結局足元べち ゃべちゃになりながら梅雨を過ごすので  今年こそは素敵なレインブーツを探すつも りです!
みなさんは、梅雨対策何かしていますか?雨の日が待ち遠しくなるような対策をしている方 は是非教えてくださいね。


さて、今回の内容は、キーボードを使ってExcelの列や行を一気に選択する方法をご紹介しま す。

例えば、下図のようなExcelファイルのA列の書式を変更したい場合、A列には日付しか入力しないので私はいつも列 ごと選択してセルの書式を変更しています。
(文字列には影響が出ないので、セルA2に文字列が入力されていますが気にせず列ごと設定 しちゃいます♪)
 

その時に、わざわざマウスを使って、A列を選択しなくてもキーボード操作で簡単に列を選択 することが出来るんですよ  

キーボードから1列全体を選択する方法

(1)選択したい列のセルに移動しておきます。
  (列内ならどのセルでもかまいません)

(2)「Ctrl+Space」を押します。

これだけで列を選択することが出来るんですよ!
とっても簡単ですね♪

あとは通常通りセルの書式設定から書式を変更すればOKです。
覚えておくと、とても便利ですよ。

ちなみに、1行全体を選択したい場合には、選択したい行のセルに移動して
「Shift+Space」で、行を選択することが出来ます。
但し、行の場合は全角だと上手くいかないことがあるので、半角 の状態で操作してくださいね。

カンの良い方なら、もうお気づきかもしれませんが
「Ctrl+Shift+Space」でなんと、全セルが選択されます。
全セル選択ボタンを使わなくても、キーボードから操作することができるんですね。  
但し、この操作も半角で行うようにして下さいね。

ショートカットキーを使うと作業効率がかなり上がるので、ぜひ覚えて活用してくださいね 。

MOS Excel2010 Expert試験対策講座
■2012.04.04 Wednesday■ by:れな先生 
皆さん、こんにちは。れな先生です  

さて、「MOS Excel2010 Expert試験対策講座」がリリースされましたね。

MOS Excel2010 ExpertはMOS Excel2010 Specialistの上級の資格です。
Expertレベルに合格するということは高いOfficeスキルを持っている証明になります。
企業からの評価も高い資格ですので、MOS Excel2010 Specialistを受講した方はもちろん、職・転職を目指す方も、ぜひ受講してくださいね。


MOS Excel2010 Expert試験対策講座では、皆さんにしっかりと学習して頂くために、他のMOS対策講座同様、試験に出やすい部分や間違えやすい内容をPointとして解説しています。

このイラストが目印です!
 

さらに!!今回はExpertレベルということで、試験で使える裏ワザを大公開
市販のテキストには載っていないような実践的な裏技を紹介しています。

  このイラストが目印です! 
 

これらのPointや裏技をしっかりとおさえて学習して頂くことで、合格に必要なExcelのスキルを習得できるようサポートしています。
みなさんも、ハロー!パソコン教室でしか学習できないMOS Excel2010 Expert 試験対策講座をぜひ受講してくださいね。

MOS Excel2010 Expert 制作裏話
■2012.03.21 Wednesday■ by:れな先生 
皆さんこんにちは。れな先生です  

最近暖かくなってきましたね。
暖かくなってくるのはありがたいのですが、今年も花粉がすごい
鼻づまりで授業をする訳にはいかないので、病院に予防の注射をして欲しいと頼んだところ、花粉症の注射は副作用が激しいらしく、特に女性はホルモンバランスが崩れて体を壊す可能性があるそうです

なんだか怖いのでやめました。
みなさんは花粉症大丈夫ですか?みなさんお薬で抑えているのでしょうか?
私はとりあえず今まで通り、お薬とマスクと点鼻で頑張ってみます!
何か効果的な対策があれば教えて下さい。

さて、MOS Excel2010 Expert試験対策講座が23日にリリースされます。

今回は、そのMOS Excel2010 Expert試験対策講座制作裏話を紹介したいと思います。

MOS対策講座で私が着ている衣装は、それぞれのOfficeをイメージした私の手作りですが
(ご存知ない方は下の記事をご覧ください)
MOS Excel 2010 対策講座 裏話
MOS Excel 2010 対策講座 裏話2

今回の講座はエキスパートレベル!ということで上司から指示されたのは
「衣装にエキスパート感を出してほしい」
とのこと。

エキスパート感。…簡単そうでなかなか難しい。

どうせなら、試験対策の勉強で緊張や疲労を感じている生徒さんが、今回の講座の衣装はこんなのかぁ。なんて、少しでも楽しめるものが良いな。と思い、いろいろ考えた結果、講座ごとにバリエーションが変えられる「スカーフ」に決定しました!  
結構存在感があるのでエキスパート感は出たのではないでしょうか。

↓Excel色のスカーフです。
 

講座ごとに結び方を変えているので、受講をする方はぜひ確認してみてくださいね。
MOS試験とは直接的には関係ないかもしれませんが、試験勉強が少でも楽しくなれば幸いです。

任意のワークシートを簡単に選択する方法
■2012.01.25 Wednesday■ by:れな先生 
みなさん、こんにちは。れな先生です  

最近インフルエンザが流行っているようですが、みなさんは大丈夫でしょうか?
うがい、手洗いをしっかりして予防してくださいね!


さて、今回はExcel(エクセル)のワークシートを簡単に選択する方法をご紹介します。
ワークシートを複数作成すると、
下図のように見えないワークシートが出来てしまいますよ ね?
 

Excelの左下にある見出しスクロールボタン  をクリックして、
シート見出しをスクロールする ことができますが、
カチカチ何度もクリックしてワークシートを探すのは、
結構億劫だった りします…  

そんな時には、この見出しスクロールボタンの上で右クリックしてください。
そうすると、ワークシートの一覧を表示することが出来るんです。
 

あとは移動したいワークシート名をクリックするだけで、
簡単に目的のワークシートを表示 させることができますよ
これで、カチカチクリックしてシートを探すストレスから解放されますね!
こういった使い方を知ってるだけで、業務効率もUPします!
みなさんも是非使ってみてくださいね。

Excelで連番を振る方法
■2011.12.07 Wednesday■ by:れな先生 
みなさんこんにちは。れな先生です。

12月になりました。寒くなってきたので、空が澄んで星が綺麗に見えるようになりましたね。
昔に比べて随分星が減ってしまいましたが、それでも仕事帰りにふと見上げる夜空は綺麗なものです。
そういえば今週の10日(土)は満月ですね。お天気はどうやら雨のようですが少しでも見えると良いですね。

さて、今回はExcelで連番を振る技をご紹介します。
みなさん、Excelで連番を振るときどのように操作していますか?

下図のようにオートフィルを使ってドラッグ操作で連番を振るという方、多いのではないでしょうか?



もちろんそれでも連番は振れますが、行の挿入や削除を行った時どうしても番号がズレてしまいます。





行の挿入や削除を行う可能性の高い表の場合は「Row関数」を使うとズレない連番を振ることが出来ますよ。

■Row関数とは

Row関数は、現在選択しているセルの行番号を表示する関数です。


今回の表の場合は、4行目を「1」にしたいので、セルA4にRow()-3と入力します。



そうすると、セルA4に「1」と表示されるので、あとは式をコピーしておきます。



これで、削除しても自動的に連番が振られるようになりました。


※行を挿入した場合は、挿入した行だけに数式をコピーすれば、自動的に連番が振られます。

これで、挿入や削除を行うたびにオートフィルで連番を振りなおす手間が省けますね!

人と差のつくExcelのショートカットキー
■2011.09.28 Wednesday■ by:れな先生 
みなさん、こんにちは。れな先生です 

最近朝晩が冷えますね
季節の変わり目は体調を崩しやすいので、私は最近マスクをして寝るようにしています。

さて、今回は、覚えておくとちょっと差のつくショートカットキーをご紹介します。

業務でExcelを使うとき、複数のワークシートが挿入されたブックを使って作業をすることがほとんどではないでしょうか?
そうすると、必ず必要になってくるのが、ワークシートを切り替える操作ですね。
何気なく操作をしているかもしれませんが、1日何回ワークシートを切り替えているでしょう?
思い返しても、数えきれないくらい切り替えていませんか?

それだけ頻繁に使用する、ワークシートの切り替えが、ショートカットキーで行えたら、かなり業務効率が上がると思いませんか?

しかし、意外にもこのショートカットキーを使っていない人が多いんです。

ぜひ、この機会にワークシート切り替えのショートカットキーを覚えてくださいね。


●前のシートを表示する
 Ctrl + PageUp
(キーボードによっては「PgUp」と表示されている場合があります)

●次のシートを表示する
 Ctrl + PageDown
(キーボードによっては「PgDn」と表示されている場合があります)

※ノートパソコンの場合、NumLockを解除しなければ使えない場合がありますので注意してください。

使用頻度の高い、ワークシート切り替えをキーボード操作で行えたら、作業効率が格段にアップします。
それに、マウスを使っていないのに、画面がパパッと切り替わったら、いかにも出来る人!という感じですよね。
上司や同僚に一目置かれるかもしれません

皆さんも今日から使ってみてくださいね。

絶対参照と相対参照の解説
■2011.09.14 Wednesday■ by:れな先生 
みなさん、こんにちは。れな先生です。

最近、朝夕が涼しくて、過ごしやすくなってきましたね。
温度差が激しいので体調には十分気を付けてくださいね。
さて、みなさん、Microsoft Office Specialist Excel2010の講座は
もう受講して頂けましたか?


MOSのExcelでは、『数式の絶対参照と相対参照が何度やっても分かりにくい
という声をよく聞きます。
そこで、今回は、講座中でカットされてしまった絶対参照と相対参照の
解説部分を載せたいと思います。
(試験対策講座なので、そんなに詳しい解説はいらないだろうという事で
カットになってしまったんです


講座の中で使用する予定だった動画の抜粋なので、現在学習中のFOM出版の
よくわかるマスターのテキストを広げながら補足として観て頂くと良いかと思います。
※絶対参照と相対参照の解説なので、数式の解説部分は省いています。ご了承ください。

動画は、テキスト123ページ「Lesson64」の(2)の問題を使用しています。
テキストを開いて、動画を再生してください。



いかがですか?絶対参照と相対参照の違いは大丈夫でしょうか?
動画にあるように、コピーした時に参照先が自動的に変わってしまうのが
困る場合には、絶対参照を使うようにしましょうね。

MOS Excel 2010 対策講座 裏話2
■2011.07.27 Wednesday■ by:れな先生 
みなさん、こんにちは。れな先生です 

今回は、前回に引き続き、MOS Excel2010 spの制作裏話をしたいと思います。
前回紹介した、緑色のボタンの他に、Excelな場所は見つかりましたか?

ボタンの他に、3つのこだわりがあるんですよ。

1つ目は「シュシュ(髪飾り)」これは気づいている人も多かったかもしれませんね。
このシュシュ。実は手作りなんですよ〜。
本当はお店に買いに行ったのですが、こんなにもハッキリした緑色のシュシュはお店に売って無かった 

よく考えたらそうですよね。こんな色のシュシュを普通につけている人見たことないし(笑)
という事で、無いなら作ってしまえ!と張り切って手作り。シュシュを作ったのはこれが初めてだったのですが、なかなか上手に出来ていると思いませんか?
 
布の状態から、こんなシュシュになりました(^^)

そして、2つ目は「イヤリング」
講座の画面では小さくて見えにくいかもしれませんが、実はExcelの「E」の形をしているんですよ。
これは、もともとジッパーチャームとして売られていたものを、イヤリングに改造しました。

最後に3つ目「メイク」
画面上では意外と分かりにくかったかも知れませんが…
実はお化粧も緑色のものを使っていました。気づきましたか?

このように、今回の講座には、少し遊び要素を加えてみました
現在学習中の方、これから学習する方、ぜひ意識して見てみてくださいね。


        

最新の記事

カテゴリー

カレンダー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

ハロー!パソコン教室公式サイト

ハロー!パソコン教室 FC本部

東京エクセル物語

ドラマで学ぶExcelの関数
れな先生出演の無料エクセル解説動画も見れるよ! 東京エクセル物語 -私の心の中の関数

れな先生のTwitter

archives

最新のコメント

  • 「グラフ」と「図形やテキストボックス」を合体させるワザ
    タカ
  • 空き瓶リメイク♪
    トキムンダ
  • PowerPointで本格的なイラスト作成
    よくある木
  • Word図形で作成した図を画像として保存する方法
    れな先生
  • Word図形で作成した図を画像として保存する方法
    チャランコ
  • Word図形で作成した図を画像として保存する方法
    れな先生
  • Word図形で作成した図を画像として保存する方法
    チャランコ
  • オートフィルタで抽出した値だけを計算する技
    れな先生
  • オートフィルタで抽出した値だけを計算する技
    tomo
  • 最新Wordで2003のワードアートを利用する!?
    れな先生

リンク

れな先生のプロフィール

サイト内検索

others

mobile

qrcode