WordやExcelをPDFに変換する方法
■2013.11.13 Wednesday■ by:れな先生 
みなさん、こんにちは。れな先生です 

今回は、Wordで作成した文書やExcelのワークシートをPDFに変換して保存する方法をご紹介します。

Office2007までは、アドインをインストールしたり、別のソフトを使って変換するなど特殊な作業をしなければPDFへ変換することが出来ませんでしたが、Office2010以降ではPDFへの変換が標準搭載され、簡単にPDFファイルを作成できるようになりました。

PDFへの変換はOffice2010以降の、Word・Excel・PowerPoint・OneNoteで行うことが出来ます。
PDFに変換するために、わざわざ別のソフトを使わなくても作成したその場で直接PDFとして保存が出来るのでとっても便利になりました。

【操作手順】

1.「名前を付けて保存」の「ファイルの種類」から「PDF」を選択


2.その他設定を行う


3.「保存」をクリック


保存をする時に、ファイルの種類をPDFに変えるだけなのでとっても簡単ですね!
ちなみに、Word2013からはPDFファイルをWord文書に変換して読み込むことが出来るようになっています。

変換作業が必要だったPDFファイルが標準で扱えるようになって、とても便利になりました。
皆さんもぜひ、活用してくださいね 

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

        

最新の記事

カテゴリー

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

ハロー!パソコン教室公式サイト

ハロー!パソコン教室 FC本部

東京エクセル物語

ドラマで学ぶExcelの関数
れな先生出演の無料エクセル解説動画も見れるよ! 東京エクセル物語 -私の心の中の関数

れな先生のTwitter

archives

最新のコメント

  • 「グラフ」と「図形やテキストボックス」を合体させるワザ
    New Yeezy V2
  • 複数セルに一気に文字を入力する方法
    fitflop sale
  • ちょっと便利な再変換の方法
    nike air vapormax
  • よく使う機能を集めて作業効率大幅UP↑↑ リボンにオリジナルのタブを作成する方法
    curry shoes
  • Excelの元データ非表示でグラフが真っ白に!?
    kate spade
  • 合格祈願の軌跡
    kate spade
  • Excelの折れ線グラフを滑らかにする方法
    lebron shoes
  • 「タブとリーダーダイアログボックス」を簡単に表示する方法
    louboutin shoes
  • オートフィルタで抽出した値だけを計算する技
    kate spade
  • Wordで使えるブロック選択
    longchamp bag

リンク

れな先生のプロフィール

サイト内検索

others

mobile

qrcode