Officeソフトで、文字の枠線を綺麗に出す方法
■2013.06.26 Wednesday■ by:れな先生 
みなさん、こんにちは。れな先生です 

WordやPowerPoint等を使って文字の装飾をする際、文字の枠線がどうも思うようにいかない。ということはありませんか?

WordやPowerPointには、文字の周りに枠線を付ける機能がついていますが、線を太くしすぎると、文字がつぶれて見にくくなってしまいます 



そこで今回は、私がいつも使っている「文字の枠線を綺麗に出す方法」をご紹介します。

まず、枠線を付けたい文字をテキストボックスに入力し、コピーしておきます。



次に、1つの文字の輪郭を任意の太さに変更します。
文字は潰れているけれど気にしない♪



最後に、コピーした文字を上に重ねて完成!



ちょっとしたひと手間で、文字の見栄えがぐんと良くなります。
応用次第で目を引く文字を作成することが出来ますよ!
POP等を作るときにも役立ちますね 


コメント
office2013 wardでは2003のワードアートがofficeのアクセスキーで以前のワードアートギャラリーが使用出来、横・縦書き共にスムーズにできます。問題はexcelではワードアートギャラリーが使用出来ないために縦書きに苦戦中ですが近日中に成果を報告します。(#^.^#)
  • 村川博
  • 2013/07/05 3:47 PM
村川さんこんにちは(^^)
2013頑張って使ってくれているんですね!

ワードアートギャラリーは「ワードアートのスタイル」という形で新しく生まれ変わりました。

ワードアートのスタイルを使うと、ワードアートギャラリーのように、簡単に書式が設定できるので、ぜひこれからは「スタイル」を使用してみてください。

縦書きは、ワードアートを右クリックして表示される、「図形の書式設定」のテキストボックスの項目で文字列の方向を変更できますよ。
(^^)/
  • れな先生
  • 2013/07/05 4:00 PM
ワードアートで書くと字がぼやけていましたが、
この作業をすると見栄えが良くなりますね。
今度、ポスターを書く時に、使って見ます。
参考になりました。これからもご指導宜しくおねがいいたします。
ペコさん、こんにちは(^^)
コメントありがとうございます。

ポスターの作成にはぴったりのテクニックなので、ぜひぜひ活用してください!
応用例にあるようにグラデーションなども利用するとさらに見栄えがよくなりますよ!

いろいろな組み合わせで試してみてくださいね(^^)/
  • れな先生
  • 2013/07/30 7:41 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

        

最新の記事

カテゴリー

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

ハロー!パソコン教室公式サイト

ハロー!パソコン教室 FC本部

東京エクセル物語

ドラマで学ぶExcelの関数
れな先生出演の無料エクセル解説動画も見れるよ! 東京エクセル物語 -私の心の中の関数

れな先生のTwitter

archives

最新のコメント

  • 「グラフ」と「図形やテキストボックス」を合体させるワザ
    New Yeezy V2
  • 複数セルに一気に文字を入力する方法
    fitflop sale
  • ちょっと便利な再変換の方法
    nike air vapormax
  • よく使う機能を集めて作業効率大幅UP↑↑ リボンにオリジナルのタブを作成する方法
    curry shoes
  • Excelの元データ非表示でグラフが真っ白に!?
    kate spade
  • 合格祈願の軌跡
    kate spade
  • Excelの折れ線グラフを滑らかにする方法
    lebron shoes
  • 「タブとリーダーダイアログボックス」を簡単に表示する方法
    louboutin shoes
  • オートフィルタで抽出した値だけを計算する技
    kate spade
  • Wordで使えるブロック選択
    longchamp bag

リンク

れな先生のプロフィール

サイト内検索

others

mobile

qrcode